《オープンハウス》省エネ基準に対応の快適集合住宅@東京・中野 | KLASIC[クラシック]

KLASIC

TOP > 家づくり > 《オープンハウス》省エネ基準に対応の快適集合住宅@東京・中野

《オープンハウス》省エネ基準に対応の快適集合住宅@東京・中野

2016年03月24日 ── 東京都・家づくり ── 6790

 共同住宅「中野テラス(共同住宅)」が竣工し、建て主さまの御好意によりご興味のある方を対象にオープンハウスを行います。「中野サンモール商店街」から2街路程離れた敷地に建つ、ワンルームを主体とした4層の集合住宅の計画です。実例が見られる滅多にないチャンス。ぜひご来場ください!

書いた人 KLASIC編集部

この記事をスクラップする

この記事をスクラップした人

一覧で表示

    作った人 松田 毅紀

    住んでいる人 家を探しているすべての人

    オープンハウス 概要情報

     このたび、共同住宅「中野テラス(共同住宅)」が竣工し、建て主さまの御好意によりご興味のある方を対象にオープンハウスを行う運びとなりました。「中野サンモール商店街」から2街路程離れた敷地に建つ、ワンルームを主体とした4層の集合住宅の計画です。1階のフロアを地盤面より80センチ低く抑え、且つ各層の階高を絞る事より、法的規制をクリア。屋上には、緑化を施しました。

     また、半地階とした1階は、テナントと少し広めの住戸を設けています。ワンルームの住まいながら、明るく風通しの良い室内環境を実現するため、東西南北、各々の方向に広めのバルコニーを設け、建物中心の階段室より各部屋をずらすことにより、2面以上の開口のある住戸としています。
     
     住戸内は、壁1面の壁面収納、ベッドスペースを区切る為のカーテンレールの設置等、ワンルームながら快適な住まいとなるよう工夫をしています。建物外周部の壁の湿式外断熱工法、開口部のLOE-Wガラス採用、屋上緑化、庇へのスダレ、緑のカーテン用フックの取付け、賃貸の集合住宅ながら「パッシブデザイン」の手法を多く取り入れ、2020年~の省エネ義務化への事前対応、室内の快適な温熱環境に配慮した仕様として計画しています。

     敷地は、西、北面道路の3叉路に面し、その交点(辻)には、地域に開放するベンチ、植栽等の設えを設けた外構プロジェクト(計画:木内俊克建築計画事務所+山田橋)が計画されています。(GW前に完成予定)
    是非お越し下さり、ゆっくりとご覧頂ければ幸いです。


    -----------
    ◼︎建築概要
    名  称 : 「中野テラス」
    構造規模 :RC壁構造4階建て
    敷地面積 :261.40㎡
    建築面積 :135.36㎡
    延床面積 :486.99㎡
    設計監理 :HAN環境・建築設計事務所
    募集管理 :株式会社 地域環境開発
    施  工 : 株式会社 青木工務店

    お問い合わせ

    ◼︎日時:平成28年03月26日(土) 11:00~17:00
    ◼︎場所:東京都中野区
    ◼︎交通:JR中央本線「中野駅」から徒歩6分
       (お車での来場はご遠慮ください)

    ◼︎お願い:お越しの方は事前にメール又は電話にてご連絡お願いします
         案内図を送らせて頂きます
         お手洗いは利用できませんのでご了承下さい

    ◼︎WEB:http://www.chiikikk.jp/nakano/

    ◼︎連絡先:HAN環境・建築設計事務所
         tel / 03-5799-4285
         E-mail / info@han-arc.com

    ◼︎当日連絡先:090-8041-6545(松田)

    スペック
    この記事をスクラップする

    この記事をスクラップした人

    一覧で表示

    お問い合わせ

    気になったところは聞いてみよう

    詳しく聞く(Q&A)

    関連記事

    人気記事

    住んでたことが一生の思い出に。豊かな空間性が自慢の集合住宅

    敷地に入ってすぐ「何だろう、この楽しさ!」と感じるT様のマンション。「ここは特別」とT様が言うマンションは、元・花市場だった広い敷地を生かしきった遊び心あふれる住まいだ。

    KLASIC編集部

    36221

    人気記事

    丹沢、富士山を望む!土地の特長と恵みを生かし切る工夫とは!?

     自然環境豊かな神奈川県鎌倉市の住宅街、見晴らしのよい高台に建つKさん邸。それまで鎌倉に縁もゆかりもなかったKさん。意を決して買った土地を生かす、パッシブデザインと空間づくりを提案してくれたのは、HAN...

    村瀬 裕計

    37602

    人気記事

    目指すのは快適な「シュミグラシ」!現代の長屋が愛される理由 

    都心からおよそ40分。東武東京スカイツリーライン「蒲生(がもう)」駅から徒歩5分ほどの、約2,900㎡の土地に誕生したのは、「蒲生シュミグラシ WA nest(ワ・ネスト)」と名付けられた斬新な賃貸集合住宅です。...

    KLASIC編集部

    19110

    人気記事

    全戸、個性の違う賃貸住宅。明日への活力を生む住い。

    単身の独身寮として建てられたヒルサイド菅沢。空き家となった市街化調整区域にある敷地に耐震等級3という地震に強く、全戸、個性が違う賃貸住宅が完成しました。住まう人の明日へのエネルギーを充電できる住空...

    KLASIC編集部

    21310

    人気記事

    四季の太陽の動きもバッチリ計算!徹底的に快適な家づくりとは?

     転勤で東京暮らしのNさんは、地元長野へ戻るのを機に、自宅の建て替えを決めました。長野の気候風土に合った「明るく開放的な住まいづくり」をテーマに建築家選びを開始しましたが、依頼することにしたのは東京...

    村瀬 裕計

    14011

    カテゴリ

    記事一覧

    オススメ記事

    クリエイター家族自ら提案!私も使いたいリノベコンセプトとは?
    敬老の日を前に考たい!二世帯が明るく、広々暮らす術とは?
    急斜面を逆手に絶好の借景! 目を落とせば室内にも本気の庭
    趣味も仕事も!「思い出の実家」のリノベは生き方をどう変えた?
    ほぼ事務所な空間を、すべて快適な家族の居場所に変えたリノベ

    週間ランキング

    【話題】こんな庭で遊びたかった!子どものための庭づくりのコツ
    【コツ】障子もカンタンリメイク!布×障子のオシャレインテリア
    家族の暮らしがストンと納まる、工夫に満ちた普段着仕立ての家
    ここまで開放的な平屋だから、自然満喫と落ち着く空間を両立!
    ローラのクリエイティブに脱帽!?リビングで美しさに息を飲む

    TAG一覧

    事例一覧